続・ほわいてぃ〜

白猫マロとシマ猫Мちゃん
そして 近所の猫たち
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

マロが帰ってきた

0

    9月5日

    飛脚便の仕事をしている次男

    今日は 家周辺での仕事だったらしい

    家のトイレによって

    仏壇に置いてあるマロの遺骨に

    珍しく あいさつしたらしい

     

    その日の夜

    とっこの湯あたりに 白い仔猫を

    発見!

    親猫いるのか見まわしたけど いる気配なし

     

    次男は この子猫は マロからの

    贈り物か!って思ったらしいよ

    (トイレに寄った時

    仏壇のマロに話しかけたから)

     

     

    逃げないし 懐っこいし 抱いたら

    喉をゴロゴロ鳴らしてたんだって

     

    しかたね〜な〜 面倒見るか!!

     

    翌日 獣医に連れていく

    生後4〜5か月くらいの

    女の子

    ちょっと シャムネコっぽいね

    って、

     

    即 名前 「銀ちゃん」って 決めた次男

    今は ほかの四匹とは 別に

    過ごしてます

    おとなしくて 可愛いよ

     

    夜 見たときは 真っ白仔猫だと

    思ったんだけどな〜

    茶色も入ってた 

     

    っと次男。

     

     

    以上 報告です

     

     

    *☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆* 

     

     

     

     

    保護猫 | permalink | comments(6) | - | - |

    一時保育

    0

      お久しぶりでございます

      6月もいろいろありました

      って 大したことはないんだけどね

       

      仔猫三匹を一時預かりしたときの

      写真です

      次男(スピケン)が仕事先で

      野良猫の赤ちゃん6匹の里親探しを依頼されたらしい

      最終的には3匹。

      友達の友達とか いろいろ

      聞いて回って 里親が見つかり

      引き渡すまで 一週間ほど

      預かった

      我が家の猫と接触はさせませんでした

      ただ 花ちゃんなら 優しいから

      ちょっとだけ 母親代わりになるかな?って

      接触させてみたよ

      その前に 対面させたとき

      仔猫のほうが毛をめいっぱい逆立ててた

       

      花ちゃん それは仔猫たちのお水でしょ!!

       

      大きいおばさん猫のすることに

      興味津々

       

      トイレだって ちゃんと成功したよ

      ゴミ箱に パウチのごみが

      入ってたらしい 

       

      最初は 隅のほうに

      逃げ回ってた三匹たけど

       

      後半は 次男の布団で 一緒に寝てたらしい

      奥の黒猫ちゃんだけ 男の子

      三匹 それぞれの里親さんの元へ

      別れました

       

      里親さんが見つかってよかったよかった

       

       

      *☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆* 

       

       

       

      保護猫 | permalink | comments(4) | - | - |
      PR
      SELECTED ENTRIES
      RECENT COMMENTS
      つなビィ
      MOBILE
      qrcode
      PROFILE